当院の主な診療内容(一般歯科)

1.むし歯の治療
できるだけ削らない治療を心がけています。また、小さな初期むし歯のうちに診断、処置することが大切なことだと考えています。

2.歯周病治療
歯科医師、歯科衛生士によるプロフェッショナルケアと、患者さまご自身によるホームケア(セルフケア)の両方が大切です。

プロフェッショナルケアについては
①超音波スケーラーによる歯垢除去
②手作業の器具による細かな部分の仕上げ
③レーザー治療機による殺菌
④歯周外科
などを主として実施しています。

ホームケアに関しては歯科衛生士によりきめ細かなブラッシング指導を行い、
最適なアドバイスを行っています。
セルフケア

歯周病の進行
歯周病の進行

●歯肉炎歯周病の進行
歯と歯ぐきの間にプラークが溜まって歯ぐきが腫れ、出血しやすくなっています。歯を支える骨は、この段階ではあまり影響がありません。

次へ
●中等度歯周病歯周病の進行
歯周ポケットが形成され、歯石が深部まで付着し、歯を支える骨を半分くらい失っています。

次へ
●重度歯周病歯周病の進行
歯を支える骨がなくなってきて歯がぐらつき、このまま放っておくと歯が抜けてしまいます。歯ぐきが下がる、膿が出るなどの症状もみられます。

3.口臭治療
口臭の6~7割は歯周病やむし歯などの歯科疾患によるものです。ただ、歯の周囲に慢性的に歯垢や歯石が付いていると、自分では口臭に気が付かなくなります。口臭を無くしたいのなら臭いを隠すだけではダメです。お口の問題点を根源から治すことで、口臭の起こりにくい環境を作りましょう。そして、口臭を隠す必要のない透明な息を手に入れましょう。

4.抜歯
できるだけ「抜かない治療」を実践しています。また、レーザー治療機を用いて、かなり歯を残すことが可能になりました。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております