将来の美しい永久歯のために

美しい永久歯のために

小児歯科では、むし歯を治すだけではなく歯と顎の正常な成長と発達を促し、将来予測される歯の問題を未然に防ぎます。お子さまの成長に合わせて、むし歯の無いきれいな歯並びと、正しい咬み合わせになるための最善の治療を行っていきます。当院では、小児期における歯列不正が特に重要課題と考え、必要な方には小児矯正の治療も行っています。

生まれたばかりの赤ちゃんはむし歯菌をもっていません

当たり前のことですが、むし歯菌は生まれたばかりの赤ちゃんの口には存在しません。菌は主に母親やご家族から感染します。そのためにご両親のお口の衛生管理をしっかり行うことが重要です。子供が生まれたら、まずはお父さまお母さまの歯科医院での検診をお勧めいたします。

生まれたばかりの赤ちゃんはむし歯菌をもっていません

乳歯が生えそろったら

乳歯が生えそろったら乳歯が生え揃うくらいになると、正しい歯の磨き方を教わらないうちにお子さまだけに任せてしまうのは危険です。当院では、歯科衛生士によるていねいなブラッシング指導を行っております。むし歯のないきれいな永久歯のために、早めに正しいブラッシング方法を身につけましょう。

当院の主な診療内容(小児歯科)

1.むし歯や歯肉の病気の治療と予防(フッ素塗布)
特に、むし歯予防に力を入れています。定期検診でシーラントやフッ素塗布も実施しています。

2.咬合誘導(歯列育成のための予防矯正や歯列矯正まで)
お子さまの歯並びを、生えかわりの時期から見守っていきます。

3.外傷歯の修復・整復・固定
前歯をぶつけて抜けてしまったり、ぐらぐらになったり欠けてしまった場合は、すぐにご来院ください。

4.口腔清掃指導
当院の歯科衛生士が、ていねいに歯磨き指導を行います。

5.口腔悪習癖(母指吸引癖・咬爪癖・舌弄癖など)の除去指導
指しゃぶり、爪を噛む、舌の癖など、歯や咬み合わせにとって悪い癖をやめられるように指導します。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております