院長あいさつ

院長あいさつ

こんにちは。大阪市此花区伝法にある中川歯科医院の院長/中川雅文です。
数ある歯科クリニックのサイトの中から、当院をご覧いただきましてありがとうございます。

当院には、口腔外科を得意とする二人のドクターが診療を行っています。院長は神戸大学、副院長は京都大学附属病院で共に臨床経験を積み、この地に開院してから間もなく30年を迎えようとしています。当院ではこれまで培ってきた経験をもとに、質の高い治療の提供に努めてきました。

患者さまのライフスタイルが変化してきている今、歯科治療のニーズも多様化してきています。当院でも大勢の患者さまの要望にお応えするために、診療科目に一般歯科、審美治療・ホワイトニング、口腔外科・インプラント、入れ歯治療、小児歯科・小児矯正を掲げ、総合的な歯科診療を行っています。また、歯科用CT、炭酸レーザー治療器、電気メス、位相差顕微鏡などの高度な医療機器を取り揃えて治療の質を高めています。

院長あいさつ近年は開業医の数が増え、此花地区にも多くの歯科医院がありますが、幸いにも当院には地元・伝法地区はもとより、西九条や高見、春日出、酉島、島屋に至るまで、また、京都や兵庫県など遠方からも多数ご来院いただいております。すべての患者さまに満足していただける治療を提供できるように、全力をあげて治療にあたっています。

30年という診療経験はかけがえのない財産です。様々な症例を経験してきていますので診断力と技術力には自信がありますが、それに過信せず今できる最善の治療を尽くすように心がけています。地域の皆さまの歯のホームドクターとして歯をお守りいたしますので、歯の健康に関する悩みがありましたらお気軽にご相談ください。ご来院を心よりお待ちしています。

院長 中川雅文 プロフィール

院長あいさつ昭和59年3月
徳島大学歯学部卒業後、神戸大学附属病院歯科口腔外科学教室入局。
島田桂吉教授の指導のもと、一般歯科、口腔外科、矯正歯科の研修につとめる。
また、臨床のかたわら、研究グループ「TMJ」にて顎関節症に対する治療法の研究にとり組む。

昭和62年11月
当地に歯科医院開設。
その後も約6年間神戸大学附属病院の研究生として研鑽。

・神戸大学附属病院歯科口腔外科同門会「楠歯会(くすばかい)」会員
・大阪府歯科医師会会員
・咲くやこの花高校校医
・日本口腔インプラント学会会員
・日本一般臨床医矯正研究会会員

《趣味》ジャズピアノ
北野タダオ氏(アロージャズオーケストラ)に師事

副院長 中川祐子 プロフィール

副院長あいさつ昭和59年3月
日本歯科大学新潟歯学部卒業後、京都大学附属病院歯科口腔外科学教室入局。
飯塚忠彦教授の指導のもと、一般歯科、口腔外科の研修につとめる。
その他、熊本歯科、山本歯科の勤務医として研鑽。

平成2年11月
当地にて、副院長として現在に至る。

・京都大学附属病院歯科口腔外科同門会会員
・日本アンチエイジング医学会会員

《趣味》京舞
井上流名取り(故・四世井上八千代氏に師事)

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております