此花区伝法の歯科・歯医者なら

〒554-0002 大阪府大阪市此花区伝法 6-5-8-100 グレイス伝法1階
阪神電車「伝法駅」より徒歩7分

診療時間
9:30~13:00 ×
15:00~19:00 × × ×

休診日:日曜・祝日・木曜午後・土曜午後
※火曜・水曜・金曜のいずれかが祝日の場合は
木曜午後も診療(最終予約時間は18時となります)

ご予約・お問合せはこちらへ

06-6463-6301

レーザー治療とプロフェッショナルケア

徹底した歯周病ケアで再発を防ぎ歯を長持ちさせます

歯周病は細菌を完全に取り除かないと完治が難しく、原因となる細菌をいかにコントロールできるかが予後に大きく関わってきます。一般的には超音波スケーラーやハンドスケーラーを使って歯石を取り除きますが、どんなにていねいに処置をしても全てを取り除くことができません。また、その後のケアを怠ると再発する可能性があります。

当院では、プロフェッショナルケアとレーザー治療を組み合わせた、効果的な歯周病治療を行っています。歯石を除去した後、歯周ポケット内部にレーザーを照射して、歯周病菌を直接コントロールします。最小限の負担で歯周病が改善し、定期的にメインテナンスを受けることで歯を長持させることができます。

重度の歯周病は歯石除去だけでは治療が難しいため歯周外科が必要になります。当院のレーザー治療+プロフェッショナルケアは、かなり重度の歯周病でも歯周外科を避けられる可能性が高く、実際に多くの方が外科的処置をせずにかなり状態が良くなっています。

歯科衛生士+歯科医師によるていねいな歯周病治療

当院では、歯科衛生士と歯科医師が二人三脚で行う歯周病治療を行っています。一般的には歯科衛生士がスケーラーで歯石を除去して終わります。症状によって異なりますが、改善効果が認められるまでに期間がかかり、再発を防ぐことが難しいと言えます。当院では歯科衛生士が歯石をていねいに除去した後、歯科医師がレーザー照射をするので、歯周病菌の殺菌が効果的にでき、治療成果を高めています。

レーザー治療とは

レーザー治療とは患部に直接レーザーを照射し殺菌などを行う治療法です。歯周ポケットの奥深くまでレーザー光が届くのでスケーラーでは除去しきれない細菌を効果的に死滅させることができます。またレーザーを照射することで歯肉の炎症を抑えることができるので治癒効果が高まり、骨や歯周組織の再生を促して歯周ポケットを改善します。

レーザー治療では特殊な波長をもつレーザー治療器を使用します。歯周ポケット内の組織や歯肉にダメージを与えずに細菌だけにアプローチするので、術中の痛みや術後の腫れも少なく済みます。患者さまの負担を最小限にした治療です。

レーザー治療のメリット
  • 麻酔を使わずに治療ができる
  • 照射中の痛みや熱さなどがない
  • 歯周ポケット内の細菌を直接殺菌できる
  • 歯周外科を避けられる可能性が高くなる
  • 歯ぐきの炎症を沈める

プロフェッショナルケアの流れ

当院のプロフェッショナルケアは4つのステップで進めていきます。Step1~3まで進めた後、歯周病が改善されると3ヶ月に一度、プロフェッショナルケアを受けて頂きます。

なお、プロフェッショナルケアを一定期間行っても改善が見られない場合は、歯周外科の対応となります。当院には重度の歯周病でもプロフェッショナルケア+レーザー治療だけで改善した方がたくさんいらっしゃいます。

超音波スケーラーによる歯石除去

超音波スケーラーで歯と歯ぐきの間に付着している歯石を除去します。歯に超音波の振動を当てて歯石を粉々に砕いて除去します。大まかな歯石は超音波スケーラーだけでほぼ取り除けます。

手作業による仕上げ

超音波スケーラーだけでは完全に歯石を除去するのは難しく、衛生士が手作業で残っている歯石を除去して仕上げます。ハンドスケーラーでていねいに歯石を取り除くことで同時に細菌も除去されます。

レーザー治療器による殺菌

レーザー治療器を歯周ポケット内部に照射して殺菌します。レーザーを直接照射することで効果的に細菌が死滅し、増殖を抑制します。継続して治療を受けることで歯周病菌が減っていき、歯ぐきが回復します。

メインテナンス

プロフェッショナルケアを一定期間行い、歯周ポケットの状態が改善されるとメインテナンスに移行します。3ヶ月に1度のプロフェッショナルケアを受けていただくことで、歯周病の再発を防いで歯を長持させることができます。

歯を長持させるために
定期的なメインテナンスを受けましょう

歯周病治療で歯ぐきが改善しても、その後のケアを怠ると歯周病が再発します。当院では安定した状態を保つために3ヶ月に一度のメインテナンスを提案しています。毎日きちんと歯磨きをしていると歯の表面の汚れが落ちますが、一番奥の歯や歯と歯ぐきの境目などは歯ブラシが当たりにくく汚れが残ってしまいます。汚れは3ヶ月くらいで歯石になってしまいますので、3ヶ月に一度メインテナンスを受けることで再発が防げます。

メインテナンスでは歯科衛生士による超音波スケーラーとハンドスケーラーによる歯石除去を行い、仕上げに歯科医師が歯周ポケットにレーザーを照射して殺菌します。定期的にレーザーを照射することで歯周病菌が増殖しにくくなり、歯が長持ちするようになります。

今ある歯を長持させるためにも、3ヶ月に一度のメインテナンスをおすすめします。

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布などもご予約いただけます。3ヶ月先のご予約もお気軽にどうぞ。

06-6463-6301

診療時間

 
午前 ×
午後 × × ×

午前:9:30~13:00
午後:15:00~19:00
休診日:日曜・祝日・木曜午後・土曜午後
※火曜・水曜・金曜のいずれかが祝日の場合は、木曜午後も診療
※最終予約時間は18時となります

06-6463-6301

〒554-0002
大阪府大阪市此花区伝法 6-5-8-100 グレイス伝法1階

阪神電車「伝法駅」より徒歩7分