此花区伝法の歯科・歯医者なら

〒554-0002 大阪府大阪市此花区伝法 6-5-8-100 グレイス伝法1階
阪神電車「伝法駅」より徒歩7分

診療時間
9:30~13:00 ×
15:00~19:00 × × ×

休診日:日曜・祝日・木曜午後・土曜午後
※火曜・水曜・金曜のいずれかが祝日の場合は
木曜午後も診療

ご予約・お問合せはこちらへ

06-6463-6301

当院の矯正歯科

※自費診療です

経験32年以上。大学病院で治療していた院長が担当

当院で矯正治療を担当するのは、過去に大学病院で矯正治療を手がけ、この分野で32年以上(※)の経験を持つ院長です。

矯正治療は「歯科医師なら誰でもできる」というわけではありません。専門的な知識や技術が必要な難しい治療分野であり、治療の経験が豊富な歯科医師に任せる方が、患者さまにとってもより安心なのではないでしょうか。

あまり矯正の経験がない歯科医師が治療したために、歯並びが改善しなかったり、歯や歯根(歯の根っこ)、歯ぐきにダメージを与えてしまったりするケースもあります。患者さまに安心していただける治療を目指し、当院では症例・経験年数ともに豊富な院長が矯正治療を担当しております。

また私どもではマウスピース矯正「インビザライン」による矯正治療もご提供しており、このインビザラインにつきましては、院長と副院長の2名体制で治療に当たっております。

※ 2021年現在

目立たないマスピース矯正治療

矯正治療と聞くと、歯の表面に金属製の矯正装置やワイヤーをつける治療法をイメージする方が多いのではないでしょうか。そのため「歯並びはキレイにしたいけれど、口元の矯正装置が目立つのがイヤ」という理由で、矯正治療をためらう方も少なくありません。

そこで当院では「マウスピース矯正」という、透明なマウスピースをお口にはめて歯並びを改善する矯正治療を採用。従来の金属製の装置を使った矯正治療に比べ目立たないので、見た目を気にせず治療できます。

装置の取り外しが可能

一般的な金属製の装置やワイヤーを使った矯正治療では、取り外しのできない矯正装置を歯に装着する必要があります。この治療方法では食事がとりにくい上に、歯磨きをしづらいため、虫歯や歯周病にかかりやすいというデメリットもあります。

その点マウスピース矯正なら、ご自分で自由に装置を取り外しできますので、食事や歯磨きの際には外すことが可能です。そのため普段通りの食事ができるほか、歯磨きもしやすく虫歯になりにくいというメリットがあります。また大切なイベントやスポーツなどの際も外せるため、いつも通り集中して臨んでいただけます。このマウスピース矯正でなら、患者さまも気軽に治療に取り組めるのではないでしょうか。

月々9,500円~。デンタルローンでのお支払いも可能

一人でも多くの患者さまに、キレイな歯並びを手に入れていただきたい。その思いから私どもでは、デンタルローンでの分割払いを可能にいたしました。

このデンタルローンをご利用いただけば、月々9,500円(72回払い/税別)~の費用で、経済的な負担を抑えながら、歯並びの改善に取り組んでいただけます。月によって支払い額が変動しないのも嬉しいポイントです。

無料相談も実施中

当院では矯正治療をお考えの方を対象に、無料相談(初回のみ)を実施しています。

無料相談では、まずマウスピース矯正についてご説明し、患者さまのご質問やご不明点にお答え。治療についてのご不安が解消されましたら、次にお口の中を診察して、マウスピース矯正が適しているかどうかを確認します。

この無料相談を受けたからといって、必ず矯正治療を受けなければならないというわけではありません。患者さまにご納得いただくことがまずは重要だと考え、その上でご希望があれば治療をスタートさせています。まずはお気軽に何でもご相談ください。

当院のマウスピース矯正治療について詳しくはこちらのサイトをご覧ください。

メリットの大きいお子さまの矯正治療

乳歯から永久歯に生え変わる時期(6歳~10歳)に矯正治療を行うと、歯を抜かずに済んだり、費用を抑えられたりするなど、メリットが多いのをご存じでしょうか?

当院では、お子さまの矯正治療に力を入れて取り組んでいます。

お子さまの矯正治療のメリット
  • 歯並びが悪くなるのを事前に防げる
  • 歯を抜かなくて済むことが多い
  • 大人になってからの矯正治療よりも費用が安い
  • 大人の矯正のように、治療後に悪い歯並びに戻るリスクが少ない
  • 上下のあごのバランスが良くなり、顔立ちが整う

なぜこのようにメリットが多いかと言うと、成長段階にあるお子さまの場合、その成長する力を利用しての矯正治療ができるからです。お子さまの矯正治療では、あごの骨が成長する力を利用して小さなあごを横に広げ、歯が生えるスペースを確保できます。そのため、歯並びが悪くなるのを防げるのはもちろん、スペース確保のために歯を抜く必要もほとんどありません。

悪くなった歯並びを改善するのではなく、成長する力を使って良い歯並びになるように導くので、大人の矯正のように治療後に悪い歯並びに戻るリスクも少なくて済みます。また歯並びを悪くさせるクセや骨格といった原因を解決する治療でもあり、将来歯並びが悪くなることも少ないのです。

当院では下記のような、お子さまの矯正治療をご提供しております。

ムーシールド

ムーシールドはマウスピース型の矯正装置で、お子さまの受け口治療に用います。歯を抜く必要がほぼない治療方法です。

顎顔面矯正(急速拡大)

取り外しができない装置を使用し、お子さまが本来持つ成長の力を利用する矯正方法です。あごの骨を横に広げて、歯が生えるスペースを確保できるほか、呼吸法や歯並びを悪くするクセなども改善していきます。

私どもでは、まだ永久歯が生えてきていないお子さまでも、乳歯のうちに歯並びについて相談していただくことをおススメしています。早期に相談してもらえれば、顔やあごの成長、永久歯への生え変わりの状況などを見ながら、治療開始に適した時期を見極められるためです。ぜひお気軽にご相談ください。

なお、こちらで紹介した治療だけでは、歯並びがキレイにならないこともあります。その場合はすべての永久歯が生えそろったタイミングで、歯並びを整える本格的な矯正治療を開始します。もし本格的な矯正治療が必要になった場合でも、先に乳歯から永久歯に生え変わる時期(6歳~10歳)の矯正治療を行っていれば、治療期間が短くなったり、歯を抜かずに済んだりするケースがほとんどです。また矯正治療中の痛みも少なくて済みます。

当院では、お子さまがまだ小さいうちからその成長を見守り、歯並びが悪くならないよう予防することを重視しています。

矯正治療のメリットについて、詳しくはこちらをご覧ください。

マウスピース矯正

「インビザライン」はアメリカ生まれで、今や世界中で導入されている信頼性の高い矯正治療です。治療を複数の段階に分け、その段階ごとに透明なマウスピースを作製・装着して、歯並びを改善していく治療方法で、以下のようなメリットがあります。

インビザラインのメリット
  • 目立ちにくい
  • 痛みや違和感が少ない
  • 取り外し可能でお口のトラブルが少ない
  • 金属アレルギーの心配がない
  • 通院回数が少ない
インビザライン 598,000円(税別)

治療のリスクや副作用:歯磨き等のセルフケアを怠ると虫歯や歯周病のリスクが高くなります。装着時間を守らないと計画通りに歯が動かない、治療期間が延びる場合があります。矯正治療が完了した後は後戻りを防ぐために保定装置を装着します。保定装置を正しく使用しないと再度矯正治療が必要になる可能性があります。歯と顎のバランスによってはご自身の歯を削る場合があります(削る量は個人差があります)。まれに歯の根が短くなる可能性があります。装置装着後、痛みを感じることがあります(歯が動く正常な反応なので心配ありません)。頬の粘膜・唇・舌などに、口内炎ができることがあります。歯周病等で歯ぐきが下がっている方は、歯を動かすことでさらに歯ぐきが下がる可能性があります。重なっていた歯がきれいに並んだことで歯ぐきと両隣の歯との間に三角形の隙間ができる可能性があります。

ワイヤー矯正

歯並びと噛み合わせの改善を目的に行う歯科治療です。

歯の表面に矯正用のワイヤーをつけて、歯やあごの骨に力をかけながらゆっくりと動かしていきます。

ワイヤー矯正 298,000円~598,000円(税別)

治療のリスクや副作用:歯と顎のバランスによってはご自身の歯を抜く場合があります。まれに歯の根が短くなる可能性があります。装置装着後、痛みを感じることがあります(歯が動く正常な反応なので心配ありません)。頬の粘膜・唇・舌などに、口内炎ができることがあります。歯周病等で歯ぐきが下がっている方は、歯を動かすことでさらに歯ぐきが下がる可能性があります。重なっていた歯がきれいに並んだことで歯ぐきと両隣の歯との間に三角形の隙間ができる可能性があります。

小児矯正

お子さまのための歯列矯正です。矯正装置や治療方法は歯並びや年齢などによって異なり、1期治療と2期治療があります。

1期治療では、子供の成長する力を利用してあごの骨の成長を促し、歯がきれいに並ぶように導きます。2期治療は、永久歯が生えそろってから歯の位置を整える治療です。

1期治療(混合歯列期)  200,000円~300,000円(税別)
2期治療(永久歯列期)  200,000円~300,000円(税別)

その他費用

調整料(1か月につき1回) 2,000円~4,000円(税別)

その他治療の料金についてはこちらをご確認ください。

治療名:顎顔面矯正
治療の説明:あごの骨全体を拡げて、健康な骨格と美しい歯並びを目指す矯正治療。特に成長期(5~9歳)のお子さまに有効です。治療のリスクや副作用:装置装着後、痛みを感じることがあります(歯が動く正常な反応なので心配ありません)。鼻腔を広げる際に鼻の付け根に痛みや違和感を感じることがあります(数日で慣れるお子さまが多いです)。装置装着による異物感や喋りにくさがあります(数日で慣れるお子さまが多いです)。

治療名:ムーシールド
治療の説明:マウスピース型の装置を口の中に入れて、こどものあごの成長を利用しながら、受け口(反対咬合)を正常位置へと改善する矯正方法です。
治療のリスクや副作用:毎日の装着を怠ると良好な結果が得られません。夜寝るときに装置をお口に入れておく必要があります。生涯の歯並びを保証するものではありません(成長によりまた受け口になる可能性があります)。

矯正歯科の流れ

ご相談

歯並びや噛み合わせについて、気になることを何でもご相談ください。矯正治療について大まかな説明をいたします。

精密検査

レントゲン撮影、歯型の採取、噛み合わせの確認など、診断のための検査を行います。

治療計画の説明

検査結果をご説明し、治療計画をご案内します。

治療・通院

治療計画にご納得いただけましたら、治療を開始します。

治療後の観察

歯並びが整ったら、保定装置( リテーナー) をつけていただきながら、経過観察を行います。

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布などもご予約いただけます。3ヶ月先のご予約もお気軽にどうぞ。

06-6463-6301

診療時間

 
午前 ×
午後 × × ×

午前:9:30~13:00
午後:15:00~19:00
休診日:日曜・祝日・木曜午後・土曜午後
※火曜・水曜・金曜のいずれかが祝日の場合は、木曜午後も診療

06-6463-6301

〒554-0002
大阪府大阪市此花区伝法 6-5-8-100 グレイス伝法1階

阪神電車「伝法駅」より徒歩7分