此花区伝法の歯科・歯医者なら

〒554-0002 大阪府大阪市此花区伝法 6-5-8-100 グレイス伝法1階
阪神電車「伝法駅」より徒歩7分

診療時間
9:30~13:00 ×
15:00~19:00 × × ×

休診日:日曜・祝日・木曜午後・土曜午後
※火曜・水曜・金曜のいずれかが祝日の場合は
木曜午後も診療

ご予約・お問合せはこちらへ

06-6463-6301

症例紹介

ジルコニアの症例

ジルコニア治療例

※ジルコニアとは

酸化ジルコニウムを安定化させたセラミックの一種で、従来のセラミックより格段に強度にすぐれた素材です。

治療名:ジルコニアセラミック治療
治療の説明:見た目や噛み合わせなどの改善を目的に、人工の歯(かぶせもの)で補う治療法です。従来のセラミックは強い力を加えると割れたり欠けたりすることがありましたが、ジルコニアは強度が飛躍的に改善されほとんど欠けることがありません。また、審美性もかなり優れています。
治療のリスクや副作用:過度な強い力をかけると割れる(欠ける)可能性があります。土台となるご自身の歯を削る必要があります(削る量は材質や個人差によります)。歯の状態によっては神経の治療が必要になる場合があります。治療時に出血を伴う可能性があります。
治療にかかった金額:ジルコニアセラミック 60,000円(税別)※主に前歯
ジルコニアクラウン 40,000円(税別)※主に臼歯

ホワイトニング(ティオン)の症例

治療名:ホームホワイトニング
治療の説明:自宅で行うホワイトニング。歯科医院で専用マウスピースを作り、自宅にてそのマウスピースにホワイトニングの薬剤を流し込んで数時間装着します。
治療のリスクや副作用:歯に白斑(白いまだら模様)が出る可能性があります。痛みや知覚過敏が起きる可能性があります(数日で改善することがほどんどです)。歯ぐきが一部白くなる可能性があります(数日で改善することがほどんどです)
治療の期間:上顎のみ 15,000円(税別)
上下顎 30,000円(税別)

インプラントの症例

右下765にインプラントを植立して6年経過

右下7654、左下6にインプラントを植立して約15年経過

治療名:インプラント治療
治療の説明:失われた歯のあごの骨にチタン製の人工歯根を埋め込み、その上に人工の歯(かぶせもの)をつける治療法です。
治療のリスクや副作用:手術後に、痛みや腫れ、出血、合併症などを引き起こす可能性があります。噛む感覚がご自身の歯と異なる場合があります。見た目がご自身の歯と異なる場合があります。手術後にメインテナンスを継続しないと、インプラントが抜け落ちる可能性があります

重症歯周病患者の症例

保険適用で前歯を修復

治療名:プラスチック前装冠
治療のリスクや副作用耐久性が低く破損する可能性がある。変色しやすい。

入れ歯の症例(保険適用)

保険適用で前歯を修復

治療名:プラスチック義歯
治療の副作用:厚みがあり違和感を感じやすい。年劣化しやすい。

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布などもご予約いただけます。3ヶ月先のご予約もお気軽にどうぞ。

06-6463-6301

診療時間

 
午前 ×
午後 × × ×

午前:9:30~13:00
午後:15:00~19:00
休診日:日曜・祝日・木曜午後・土曜午後
※火曜・水曜・金曜のいずれかが祝日の場合は、木曜午後も診療

06-6463-6301

〒554-0002
大阪府大阪市此花区伝法 6-5-8-100 グレイス伝法1階

阪神電車「伝法駅」より徒歩7分